遠距離交際を成功させよう

遠距離交際は、数ある恋愛のかたちの中でもっとも美しいかたちをしています。 そしてつらいエピソードがつきものです。恋人同士になれば、普通は、頻繁に会うようになります。 恋人じゃない人よりも、恋人と会う回数の方が断然多くなります。

今日は映画、明日は遊園地、来週は公園で散歩・・・と楽しい思い出が積み重なっていきます。 でも遠距離交際はそうではありません。物理的に離れた場所に住んでいるので、かんたんには会えません。 仕事の後にちょっと待ち合わせしてディナー、なんてことはもちろんできませんし、 休日に会うことさえなかなか叶いません。

恋人というのは、普通、ずっと一緒にいたい、離れたくないと思うものですから、 必然的につらいエピソードが生まれます。 離れていても心はつながっている!と思いたいものですが、なかなか割り切れないものです。 それが恋というものです。

遠距離交際は難しい?

つらいエピソードは昔から聞きますが、携帯が普及し、 いつでも連絡を取り合えるようになった現在でも、 離れてしまったらすぐに別れてしまうカップルの話はよく聞きます。 そもそもすぐそばにいて、いつでも会える普通の恋愛でも間をおかずして破局することはあるのですから、 遠距離ならその傾向は強まるはずです。

離れていても楽しめる

離れていてつらい、と苦しむカップルがいる一方で、離れているという状態を楽しめるカップルもいます。 そういうカップルというのは、常にベタベタしているのがイヤだと思うタイプで、 少しくらい離れて、プライベートな時間を確保できた方がリラックスできるというタイプです。

こういうタイプは、遠距離に向いていると言えるでしょう。 とはいえ、そういうカップルはまれかもしれませんね。 本当の恋人になりたいと思うのなら、たくさん会いたいと思うものです。

ともに生きる

遠距離交際を成功させるには、 会いたいのに会えないというつらさに耐えていける強さが必要なのかもしれませんね。 でも、会えない時間が、愛を育てるのです。 がんばって、ハッピーエンドを手に入れましょう!